宇田津一郎先生による講話が行われました。

udatsut11月26日(水)6限目に、自動車工業科の生徒を対象に本校スーパーアドバイザーの宇田津一郎先生の講話が行われました。進学率、今と昔の自宅勉強時間など、具体的な数字を挙げての講話に生徒達は頻繁にメモとり、「人生の夢や志を大きく、高く持ち続けよう」と多彩な表情を交え語られるその姿に、真剣な眼差しで聞き入る姿が印象的でした。

IMG_9586

感想紹介

「将来に向けての自分の生き方をどう考えましたか?」

 

 僕は将来、大手自動車メーカーの整備士を目指しています。そこでも英語ができるかどうかで、内定が決まります。都城東高校はフィリピンの先生もいるのでネイティブな英語が学べます。今のこの環境に感謝の気持ちを忘れずに将来の夢に向けて3年間頑張っていきたいです。(1年生)

「今後に向けて努力しようと考えたことは?」

 今、この平和な世の中で生きる上で、平和ボケせず、宇田津先生の言われた「ゆたか病」にとらわれる事なく「苦を常に思う」を意識し、何事も乗り越えることができるように努力することが大切だと感じた。(2年生)
 一度すると決めた事は1年や2年という短い期間であきらめず、何十年もする!という言葉を聞き、これからどんなに辛く、どんなに大きな壁に当たっても、決して諦めることはせず頑張りたいと思いました。(3年生)

IMG_9593

都城東高等学校

〒889-1996
宮崎県北諸県郡
三股町大字樺山1996
TEL:0986-52-1010 FAX:0986-52-1011

MIYAHIGA MOBILE