全九州選抜高等学校バレーボール大会結果

男子バレー部ベスト4進出ならず
全九州選抜高等学校バレーボール大会
「この雪辱はインターハイで期す」
第29回全九州選抜高等学校バレーボール大会3日目は10日、予選グループ戦を勝ち抜いた男女の各パート1位通過8校(チーム)による決勝トーナメント戦が行われ
ました。
本校男子バレーボール部は、都城市高城運動公園総合体育館で、鹿児島県代表の鹿児島城西高校とベスト4進出をかけて準々決勝を戦いました。
試合は、粘り強く食らいつきましたが、あと一歩及ばず涙をのみました。
応援席には、野球部員をはじめ大勢の生徒、教職員らが詰め掛け校歌を合唱して選手を励ましました。
鞆田凌人主将(妻ケ丘中出身)は「チーム一丸となってここまで勝ち上がってきたが、あと一歩及ばなかった。1からリセットし、夏のインターハイでは雪辱を期します」と誓っていました。
◇準々決勝
鹿児島城西 2(25-17・25-22)0 都城東
応援に駆けつけていただいた、生徒、教職員、そして保護者、地域の皆様ありがとうございました!

都城東高等学校

〒889-1996
宮崎県北諸県郡
三股町大字樺山1996
TEL:0986-52-1010 FAX:0986-52-1011

MIYAHIGA MOBILE