修学旅行

社会人や留学生との交流プログラム

「おもてなし」を勉強

2年生の修学旅行

2月26日(月)~3月1日(金) 2学年生の修学旅行は東京方面でした。

引期間中は天候に恵まれませんでしたが、東京スカイツリー(634㍍)や浅草寺など東京の新旧を堪能しました。東京ディズニーリゾート(千葉県浦安市)も訪れました。

メインは本校独自の交流プログラム「イキイキ社会人との交流会」「国際交流」でした。イキイキ社会人では、KFCホール(東京都墨田区)を会場に大都会の第一線で活躍する社会人を囲んで、「働くことの意義」や「生きがい」についてディスカッションしました。また、国際交流では、宿泊したホテルを会場にアルゼンチンやペルーなどの留学生を囲んで「おもてなし」や「快適な学校生活」などをテーマに勉強会。その後、実際に近くの浅草寺・仲見世通り(東京都台東区)に出向き、「おもてなし」の現場を体験しました。この間、生徒らは留学生の問いかけに何とか答えようと、英語の単語を組み合わせて会話する姿が多く見られました。

東京ディズニーリゾートの見学に先立ち、ディズニーアカデミーの受講もあり、同リゾートの「おもてなし」を学びました。

 

修学旅行

2年1組  瀬戸口 綾華

1日目に、東京スカイツリーに行きました。東京の街並みを一望して、隙間なく建物があり、人もたくさんいて驚きました。

社会人と交流し、実際に経験された話を聞きました。たくさん苦労をしていたけど自分が一番したい事を仕事にしていて、私も自分のしたい事を探したいと思いました。自分の人生をどう生きるかをすごく考えるきっかけになれたので良かったです。そしてこの講話を将来もし迷った時に活かしていきたいです。

次に浅草で留学生と日本の『おもてなし』について考えました。実際に浅草を見て回り留学生と交流しました。東京にはたくさんの『おもてなし』があり、英語表記や使い方などが書いてありました。最初は笑顔で話せるか不安だったけどジェスチャーや簡単な英語でも伝わったので良かったです。

3日目に、ディズニーランドで実際に働いている方の研修を受けました。ディズニーランドは楽しく働いていると思ったけど、それだけじゃなく、お客様に対するもてなし方もしっかり考えていると感じました。自分が働いている側だったらどういう対応をしていただろうと考える事ができました。実際に行ってみて、実際に働いている方々が全員笑顔で声かけをしていてとても良い印象を受けました。私も就職したら笑顔でもてなす事を心がけたいです。

 

都城東高等学校

〒889-1996
宮崎県北諸県郡
三股町大字樺山1996
TEL:0986-52-1010 FAX:0986-52-1011

MIYAHIGA MOBILE