1、2年生合同ガイダンス

1、2年生合同

ガイダンス

□進路に対する意識向上を図る

 

新学年を前に1、2年生合同の進路ガイダンスがありました。進路指導部では「早い段階からの準備が進路決定では大切」としており、進路に対する意識向上を図るのが狙いです。次回は全学年向けのガイダンスが5月ごろ、3年生向けガイダンスが6月ごろに予定されています。

ガイダンスは二部構成でありました。第一部では1年生を対象にしたワークショップ「都城東高校1年生の目指す像」が体育館でありました。7人編成でチームを作り、(本校の)「良いところ」「悪いところ」をディスカッション。その上で、チームごとに学年のキャッチフレーズを作り、発表しました。

2年生は進学希望者と就職希望者に分かれてそれぞれ講話がありました。進学希望者に対しては「具体的な学校の選び方」や「進学の際にかかる費用」などについて、就職希望者に対しては「正しい求人票の見方」について指導がありました。

 

□自分の言葉で表現

第二部では、体育館で進学希望者を対象とした1、2年生合同の個別説明会がありました。館内には帝京大学、宮崎産業経営大学、南九州大学など10の大学・短期大学と14の専門学校がそれぞれブースを設け、学部・学科・コースの特徴をはじめ、費用や特待制度、カリキュラム、就職状況などを説明していました。一方、2年生の就職希望者は視聴覚室で実際の履歴書を使いながら、正しい履歴書の書き方指導が行われ、「志望動機などは自分の言葉で具体的に表記する」といったポイント解説がありました。

 

写真説明①=「都城東高校1年生の目指す像」で話し合う1年生

 

写真説明②=大学の個別説明に聞き入る進学希望生

都城東高等学校

〒889-1996
宮崎県北諸県郡
三股町大字樺山1996
TEL:0986-52-1010 FAX:0986-52-1011

MIYAHIGA MOBILE