第44回おがたま祭開催!

11月4、5日に文化祭「おがたま祭」開催します。


(画像はクリックで拡大します)


(画像はクリックで拡大します)

(画像はクリックで拡大します)

(画像はクリックで拡大します)

「地域」をテーマに都城東高校の文化祭「第44回おがたま祭」が11月4日(日)=本校=と5日(月)=都城市総合文化ホール=の両日行われます!

今回の目玉は、5日に都城市総合文化ホールである駐日サンマリノ共和国特命全権大使マンリオ・カデロ閣下の「特別講演会」(午前10時半開演予定)です。入場無料。

サンマリノ共和国は、イタリア半島の中東部にある小さな国家ですが、世界最古の共和国として1700年以上の歴史を持っています。親日国家として知られ、2014年には東日本大震災の犠牲者を追悼するための「サンマリノ神社」を創建しています。

カデロ閣下はイタリア・シエナ出身。ソルボンヌ大学(フランス)でフランス文学や諸外国語、語源学などを学び1975年に来日。ジャーナリストとして活躍する一方、89年には駐日サンマリノ共和国の領事に任命され、2002年からは駐日サンマリノ共和国特命全権大使に就任しています。11年5月からは日本に駐在する各国大使全体の代表である「駐日外交団長」も務めています。

日本に関する著書も多く、近著では「世界が感動する『日本の当たり前』」「神道が世界を救う」などがあります。

講演では、日本や日本人の素晴らしさを引き合いに出し、「日本人であることにもっと誇りを持って」などとお話される予定です。

◇    ◇    ◇

おがたま祭の日程は次の通り。

〈4日(日)〉午前10時・都城東高校

①体育館をメーンステージに「吹奏楽部演奏」で開幕。来場者のリクエストにも応えます。留学生による「民族ダンス」などがあります。館内の一角では、総合ビジネス科生が、仕入れから販売まで手がける「セレクションデパート」を開店。16のブースで野菜や文具、雑貨などが販売されます。中学生による英語弁論暗唱大会は本館2階の視聴覚室であります。

②中庭には、調理科生による地元食材を使ったおでん、豚汁、おにぎり、唐揚げ、フライドポテト、汁なし担々麺、クレープ、カップケーキ、アイスクリームといった出店が並びます。地域団体によるガネ販売も行われます。

③正門周辺では、自動車工業科による各メーカーの電気自動車展示やドローンの解説と操縦体験、バーベキュー台の販売などがあります。来場者の自動車清掃・点検サービス(1台300円)もあります。

④普通科は、校舎を使っての英語バージョンの「迷路脱出ゲーム」を実施します。各所に設けられた英語のヒントを便りに脱出に挑戦してもらいます。このほか、ハロウィン文化の研究発表で作ったハロウィンタウン(お化け屋敷)などが設けられます。

⑤看護科では、手浴、足浴、ハンドマッサージ、ハーブティなどが楽しめる「リラックスゾーン」や「高齢者・障害者体験」、バイタルチェックなどがあります。

〈5日(月)〉午前9時・都城市民文化ホール

②合唱コンクールや弁論・スピーチコンテスト、吹奏楽演奏などがあります。

②マンリオ・カデロ閣下の「特別講演会」(午前10時半開演予定)。

 

 

  

都城東高等学校

〒889-1996
宮崎県北諸県郡
三股町大字樺山1996
TEL:0986-52-1010 FAX:0986-52-1011

MIYAHIGA MOBILE