マンリオ カデロ氏特別講演会開催


(画像はクリックで拡大します)

11月5日に都城市総合文化ホールで、駐日サンマリノ共和国特命全権大使マンリオ・カデロ閣下の「特別講演会」(午前10時半開演予定)が行われます。入場無料。

サンマリノ共和国は、イタリア半島の中東部にある小さな国家ですが、世界最古の共和国として1700年以上の歴史を持っています。親日国家として知られ、2014年には東日本大震災の犠牲者を追悼するための「サンマリノ神社」を創建しています。

カデロ閣下はイタリア・シエナ出身。ソルボンヌ大学(フランス)でフランス文学や諸外国語、語源学などを学び1975年に来日。ジャーナリストとして活躍する一方、89年には駐日サンマリノ共和国の領事に任命され、2002年からは駐日サンマリノ共和国特命全権大使に就任しています。11年5月からは日本に駐在する各国大使全体の代表である「駐日外交団長」も務めています。

日本に関する著書も多く、近著では「世界が感動する『日本の当たり前』」「神道が世界を救う」などがあります。

講演では、日本や日本人の素晴らしさを引き合いに出し、「日本人であることにもっと誇りを持って」などとお話される予定です。

この講演会は、第44回おがたま祭に合わせて行われます。

当日のスケジュールは以下の通りです。

〈5日(月)〉午前9時・都城市民文化ホール

②合唱コンクールや弁論・スピーチコンテスト、吹奏楽演奏などがあります。

②マンリオ・カデロ閣下の「特別講演会」(午前10時半開演予定)。

 

 

  

都城東高等学校

〒889-1996
宮崎県北諸県郡
三股町大字樺山1996
TEL:0986-52-1010 FAX:0986-52-1011

MIYAHIGA MOBILE