卒業生が大活躍。プロボクシング。

卒業生が大活躍

プロボクシングでWBOアジアパシフィック・ウェルター級チャンピオンへ

(別府勇樹選手・写真は2015年来校時のもの)

本校出身のプロボクサー“九州のタイソン”こと別府優樹選手(久留米櫛間&別府優樹ジム)が、WBOアジアパシフィック・ウェルター級王座決定戦でチャンピオンに輝きました。

別府選手は、2009年に本校自動車工業科を卒業。在学中ボクシング部での戦績は全国高校総体3位。2012プロデビュー。2014年全日本新人王とMVPを獲得。2019年12月8日、WBOアジアパシフィックウェルター級王座決定戦で10回2分11秒TKO勝で王座獲得。戦績:23戦21勝1敗1分(20KO)

 

試合についての記事は下記へ。

スポニチANNEX

https://www.sponichi.co.jp/battle/news/2019/12/08/kiji/20191208s00021000414000c.html

ベースボール・マガジン社WEB

https://www.bbm-japan.com/boxing/17323716

都城東高等学校

〒889-1996
宮崎県北諸県郡
三股町大字樺山1996
TEL:0986-52-1010 FAX:0986-52-1011

MIYAHIGA MOBILE