最新のお知らせ

野外キャンプを行いました。

普通科スポーツコースが野外キャンプ
鹿屋市の国立大隅青少年自然の家
キャンプを通して5感を研ぎ澄ます

普通科スポーツコース2年生の野外キャンプ(1泊2日)が、鹿児島県鹿屋市花里町の国立大隅青少年自然の家でありました。
非日常の生活体験を自然環境の中で実践することで感性を磨き、団体行動を通して仲間との絆を深めてもらうのが狙いです。12月の野外宿泊は耐寒訓練も兼ねます。
自然の家本館で入所手続きを済ませた生徒は、初めに手がけたのが炊事棟での昼食作り。羽釜を使ってのご飯炊きや大鍋でのカレー作りと各班が一丸となって取り組みました。
このほかプチ運動会アクティビティを楽しみました。夕食のバーベキューの後は肝試しで盛り上がりました。生徒からは自分で起こした火を囲み、ぬくもりが「暖かかった」と冬を実感していました。

最近の記事

過去の記事はこちらから!

ページ上部へ戻る